フライフィッシング レポート - 渓流レポート(シャロムの森 / 群馬)



データベースという性質上、新旧のデータが混在しています。
釣行前には、必ずご自身で最新情報を確認するようにしてください。

homeshopschoolrepohowtokffcback

レポーター登録ログインログアウト番号指定データ編集

管理釣り場レポート
記事中の施設名(シャロムの森)をクリックすると同名 管理釣り場レポート(クチコミ情報)一覧を表示します。
神々の宿る森と渓 シャロムの森PARTU 2014/11/17

シャロムの森
シャロムの森
シャロムの森
シャロムの森
シャロムの森 (56)|群馬|ヤマメ イワナ 渓流釣り ||管理釣り場
先週、シャロムの森にお邪魔して「来シーズン、またお邪魔しま〜す。」とか言いながら、性懲りもなく本日もお邪魔させていただきました。
先週は同行者とLエリア、Rエリアに分かれ自分はRエリアだったのですが、Lエリアを釣り上がったグループが"つ抜け"してたので、今回は平日だしLエリア貸し切りかなと狙っていたのですが、受付でLエリアは別のテンカラさんグループに振分けられてしまいました。
「あ〜残念。ま、今日は今日でRエリアもいいコンディションかもしれないし、1尾でも釣れればいいや」とある意味前向きに考えてながら入渓。自分なりにさかなちゃんがいそうな所を駄目元でキャスト。フライの流し方も「こういう風に流れてくれたらいいな」的で相変わらずいい加減なのですが、まぁ思い通りに流れるなんて大体無理ですし、思い通りに流れたところで果たしてその流し方が最良なのか良く分からないので、あまり細かいことは気にせず、さかなちゃんが居そうだと思う5、60cm先にフライを落として後はドラグ回避の真似事を繰り返します。先週は一緒に釣り上がった師匠に「フライは極力流しきってね」との教えを忠実にピックアップを我慢して流してみると「おぉー!ヒットヒット!」入渓早々チビメ一尾ゲット!「ボ」を回避できた自分は気持ちに余裕ができたせいか、キャストもバシバシ思い通り(自分の場合射程範囲半径40cm以内上流側で満足)に決まりライントラブルもたまたま少なかったせいか、釣り上がりのテンポも調子づいてくると、チビメだけど更に1尾追加。お?このペースでいったら"つ抜け"しちゃうじゃんとか思いながら、その後はヒットするもフライングヤマメ1尾を含め3尾連続のバラシ。で、午前終了。写真1枚目は午前中に餌食になったチビメちゃん2尾。昼食とって後半戦へ。
後半戦はちょっと含んだアルコールのせいか集中力散漫でライントラブルの連続でしたが、これまたライントラブルを繰り返していると結構その面倒くささに慣れてくるもので、不思議とそれありきの釣りと割り切れちゃうものなんですね。午前中に「ボ」を免れて気持ち的に余裕だったのか、3回連続のバラシとすっぽ抜け。「さかなちゃんが出るって事はポイントの判断は結構当たってるんだな」とか調子に乗りつつ集中集中!ま、フライを流し切っていると思いもしないところから出てくるもので、午後は3尾ゲット+4尾バラシ。バラシの多さには課題が残るところですが、自分は大満足で納竿。写真2枚目は午後に餌食になったチビメちゃん3尾。そして、写真3枚目は今日のヒットフライ。CDCダン・CDCスペントパターンとパラシュートパターン。パラシュートはポストが見づらかったため、1バラシ後退場処分。
シャロム楽しかったぁ〜!
今度こそ来シーズンまたお邪魔しま〜す。

2014年11月17日(月)
気温 10℃
水温  6℃
ロッド Tenryu Fates 8ft0in #4
リール UFMウエダ カンタータ 2200
フライ
■CDCダン
フック TMC100SP-BL #16〜18
ボディ マイクロファインダブ(Rusty Brown)
ウィング・テール CDCマラード
スレッド 8/0ユニスレッド(ダークブラウン)
■CDCスペントパターン
フック TMC100SP-BL #16〜18
ボディ マイクロファインダブ(Rusty Brown)
ウィング CDCマラード
テール バ−サテ−ル ミディアム(Honey/Black Tip)
スレッド 8/0ユニスレッド(ダークブラウン)
■パラシュートパターン
フック TMC100SP-BL #16〜18
ボディ マイクロファインダブ(Rusty Brown)
ハックル ブラック
テール ムースボディー
ポスト エアロドライウィング ファイン (オレンジ)
スレッド 8/0ユニスレッド(ダークブラウン)


加藤 隆 [841] 変更/削除

登録年月日:2014/11/18(Tue) 06:00:59
更新年月日: