フライフィッシング レポート - 渓流レポート(養沢毛鉤専用釣場 / 東京)


データベースという性質上、新旧のデータが混在しています。
釣行前には、必ずご自身で最新情報を確認するようにしてください。


管理釣り場レポート
記事中の施設名(養沢毛鉤専用釣場)をクリックすると同名 管理釣り場レポート(クチコミ情報)一覧を表示します。
祝、AR様フライフィッシングデビュー 2017/05/29
養沢毛鉤専用釣場
養沢毛鉤専用釣場
養沢毛鉤専用釣場
養沢毛鉤専用釣場
養沢毛鉤専用釣場 (178)|東京|ニジマス ヤマメ |はじめの一歩|管理釣り場
AR様フライフィッシングデビュー
フライフィッシングがはじめてというAR様。
いつものとおりタックルのセッティングからスクールスタートです。

木和田平橋上流。(画像1枚目)
橋下のトラウトにはフライを見切られます。

そして橋の上流側。障害物が多くなり、ライントラブルが発生。
ここはポジティブに考えます。ラインノットの練習。そしてキャスティングの精度アップ。

夕方6時過ぎまで頑張りました。

バシャッ。グググッ。
減水、土日のハイプレッシャー。条件が整ってしまっています。
反応はあります。でもフライを咥えてくれません。

バシャッは5,6尾。グググッは2尾。
なかなか合わせのタイミングが掴めない様子。

少しだけドキドキしていただけたと思います。
次回釣行はきっと釣れます。必ず。。。

もう少し高く
バックキャストの時、いまよりもう少し高く肘をあげましょう。
ちょうどリールが自分の顔の横に来るくらいまで。

バックキャストの方向 (画像3枚目)
画像は、フライをピックアップした瞬間。
この時のフライラインの角度をイメージすることが重要。
バックキャストの方向は、必然的に180度反対方向となる。

-------
天候:快晴
気温:25度
水温:17度(13時)
水量:減水

--------
サンドイッチ(かつ、レタストマト)、コーヒー

--------
フライフィッシング スクール
http://angler-s.com/school/

Map(2万5千分1地形図)


登録年月日:2017/05/29(Mon) 23:19:26
更新年月日:

渓流解禁一覧
リスト検索 (都道府県別 一覧検索)
渓流・湖 管理釣り場 キャンプ場 海釣り
キーワード検索 (都道府県別 渓流、湖沼)
県別表示は、県名を選んでポイント検索
複数は半角スペース

マップ検索 (別ページ)
現在のレポーター登録数
あなたのレポートをお待ちしています。
レポーター登録はこちらから

line@QRコードはじめてのフライフィッシングFAQ
(LINEの1:1トーク機能利用) 詳細はこちら
LINE@ID=@fls2509p
フライフィッシング ショップ友だち追加