フライフィッシング レポート - 渓流レポート(養沢毛鉤専用釣場 / 東京)


データベースという性質上、新旧のデータが混在しています。
釣行前には、必ずご自身で最新情報を確認するようにしてください。


管理釣り場レポート
記事中の施設名(養沢毛鉤専用釣場)をクリックすると同名 管理釣り場レポート(クチコミ情報)一覧を表示します。
祝、YD様フライフィッシングデビュー 2017/07/29
養沢毛鉤専用釣場
養沢毛鉤専用釣場
養沢毛鉤専用釣場
養沢毛鉤専用釣場
養沢毛鉤専用釣場 (117)|東京|ニジマス ヤマメ ブラウン |はじめの一歩|管理釣り場
YD様フライフィッシングデビュー
フライフィッシングがはじめてというYD様。
いつものとおりタックルのセッティングからスクールスタートです。

ロッドを繋いでリールをセット。ガイドにフライラインを通しながらリーダーやティペットの長さや太さを解説します。

事務所下の練習エリアでキャスティングの練習。
そして、下養沢橋のプール流れ込みでライズを狙っています。(画像1枚目)

ちょっと意地悪な1枚 (画像2枚目)
YD様、ごめんなさい。
ちょっと意地悪な画像を掲載しちゃいました。
バックキャストの方向。ロッドティップが低⇒高⇒低と移動しています。

バックキャストの方向は (画像3枚目)
ピックアップ&レイダウン、ピックアップ時の静止画像。
この時のフライラインの正反対方向がバックキャストをする理想的な方向である。

ロッドは時計の10時の位置でピックアップ動作に入った直後の位置。12時ちょっと前あたり。
そうだとすると2時の位置は。。。

それともう一つ気になったところ。
グリップの位置がもう少し低い位置からスタートするとロッドをよりしならせることができていいと思う。

180度の原則をイメージして練習してみてください。

-------
天候:曇り
気温:26度
水温:21度(13時)
水量:渇水

--------
たまごサンド、ツナマヨサンド、コーヒー

--------
フライフィッシング スクール
http://angler-s.com/school/

Map(2万5千分1地形図)


登録年月日:2017/07/30(Sun) 06:38:27
更新年月日:

渓流解禁一覧
リスト検索 (都道府県別 一覧検索)
渓流・湖 管理釣り場 キャンプ場 海釣り
キーワード検索 (都道府県別 渓流、湖沼)
県別表示は、県名を選んでポイント検索
複数は半角スペース

マップ検索 (別ページ)
現在のレポーター登録数
あなたのレポートをお待ちしています。
レポーター登録はこちらから

line@QRコードはじめてのフライフィッシングFAQ
(LINEの1:1トーク機能利用) 詳細はこちら
LINE@ID=@fls2509p
フライフィッシング ショップ友だち追加