フライフィッシング レポート - 渓流レポート(シャロムの森 / 群馬)



データベースという性質上、新旧のデータが混在しています。
釣行前には、必ずご自身で最新情報を確認するようにしてください。

homeshopschoolrepohowtokffcback

レポーター登録ログインログアウト番号指定データ編集

管理釣り場レポート
記事中の施設名(シャロムの森)をクリックすると同名 管理釣り場レポート(クチコミ情報)一覧を表示します。
2017年、KFFCFFMシャロムの森 2017/11/11

シャロムの森
シャロムの森
シャロムの森
シャロムの森
シャロムの森 (93)|群馬|ヤマメ イワナ kffc|ミーティング|管理釣り場
参加者は5名
今回は、少し寂しい5名の参加でした。
ひげおやじ、マスザイル、やまざき、池田、いしざき。(敬称略)

反応は上々
20センチ前後のヤマメが飽きない程度にアタックしてくれる。
最後の方は数えてないけど、20数尾は出てきてくれたと思います。

数的には満足。
サイズも自然繁殖ものだとこれくらいなのかなぁ。
図鑑等で紹介されているアベレージサイズですよね。

やっぱり、動画撮影は難しい
一脚としても使えるウェーディングスタッフを持ち込んで撮影。

釣り姿は不要。
流れるフライにアタックする瞬間の画像が欲しいだけ。

ここぞと思うポイントでカメラを設置し撮影開始。

たくさんの葉っぱに交じってフライが静かに流れています。

沈黙。。。静かにフライは流れています。

ここはいいやというポイントでは、2尾、3尾とヒットする。

ポイントを見極める。コレが今後の課題のようです。

あれっ、誰もいない
管理棟まで戻って来たら、誰もいなかった。
クルマのフロントガラスにメモが。。。いつ戻ってくるのか分からずにおいて行かれてしまったようだ。

16時半頃には、管理棟に戻ってきましたよ。
着替えながら小森谷さんと話をすること30分。
五時には、シャロムの森を後にしました。

ということで集合写真がありません。

帰宅時間は下道を走って8時40分でした。

--------
天候:晴れ
気温:13度
水温:
水量:少し多め

--------
レトルトカレー

Map(2万5千分1地形図)


登録年月日:2017/11/12(Sun) 06:32:12
更新年月日: